LX3とD90でふぉとる。

やー、どーもどーも

c0207987_21202333.jpg

DMC-LX3

と、手を上げてるのかどーかはわかりませんが…
[PR]
# by lx-3 | 2011-02-20 21:21 | 日常の一コマ

電車

c0207987_13452276.jpg

DMC-LX3

電車です。
くりーむしちゅ~がCMをしてる例の電車です。
[PR]
# by lx-3 | 2011-02-11 13:47 | 日常の一コマ

夕日

c0207987_2293187.jpg


DMC-LX3

寒いですね~。

心も体もお財布も…
[PR]
# by lx-3 | 2011-02-06 22:11 | 日常の一コマ

c0207987_22553376.jpg

DMC-LX3

何とも言えない雲です。
雪の上のタイヤ痕みたいな雲です。
[PR]
# by lx-3 | 2011-01-26 22:57 | 日常の一コマ

整列っ!

c0207987_20382363.jpg

DMC-LX3

比較的、規則正しく、並んでます。
[PR]
# by lx-3 | 2011-01-11 20:40 | 日常の一コマ

プリンターが壊れた…

c0207987_033489.jpg

眠い…

c0207987_0342024.jpg

…だから、眠いんだってば!!!

Nikon D90 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII(Ai-S)

て事で、プリンターが壊れました。

約7年の寿命でした。

最期は年賀状の宛名印刷でズレまくりの、
裏面印刷でモノクロなのに赤のかすれ模様で印刷してくれて
甚大な被害をもたらして逝ってくれました。

ありがとう、プリンター。

しかし、プリンターのビジネスモデルは良く出来てますよね。

まず、価格をべらぼうに安くしてしかも高性能にして
兎に角自社プリンターに食いついてもらう。

新規顧客を開拓したらこっちのもの。

プリンター代の3~4分の1の値段のインクを消費してもらう。

インクワンセットで6千円くらいしましたから、ウチのプリンター。
リサイクルの安いヤツでも4千円オーバー。

このインクの高さは消費するだけでなく、買い換え時にも威力を発揮。

高価なインクが丸々残ってるのに本体はご臨終。

で、インクがもったいないからと、同じメーカーのインクの互換性のある最新機種を
チョイスする確率は相当高いと思います。

このような仕組みなんで、プリンターメーカーは高性能なプリンターを破格な値段で売って、
新規開拓に切磋琢磨するのでしょうね。

新型の販売サイクルも異常ですし。

と、想像を膨らませてみました。
[PR]
# by lx-3 | 2010-12-26 00:38 | 日常の一コマ