LX3とD90でふぉとる。

カテゴリ:カメラ( 6 )

ベンチ

c0207987_2291092.jpg

Nikon D90 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII(Ai-S)

最近は野菜を中心に少量をよく噛んで食べているので、胃腸の調子がいい。

で、今日は麻婆豆腐が食いたくなってついガツガツ食ったら、がっつり胃もたれしてる。

脂っこいもんをガツガツ食うとだめだ…。

よく噛んで唾液(消化酵素)を出してゆっくり食わんといけませんね。

胃が元々丈夫じゃないからなおさらだ。
[PR]
by lx-3 | 2011-07-14 22:21 | カメラ

ノクトン 58mm F1.4の練習撮り4

c0207987_1534268.jpg

Nikon D90 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII(Ai-S)
CaptureNX2(RAW現像)(お試し中)
Color efex pro(お試し中)
フィルムエフェクト
Fuji160S


工場が空母に見える…。

「んなぁ事ぁ~ねぇよ!」

って、ツッコミは受取拒絶ですw
[PR]
by lx-3 | 2009-12-27 15:08 | カメラ

ノクトン 58mm F1.4の練習撮り3

c0207987_1441249.jpg
c0207987_1443272.jpg
c0207987_1444925.jpg
c0207987_145367.jpg

Nikon D90 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII(Ai-S)
CaptureNX2(RAW現像)(お試し中)
Color efex pro(お試し中)


(画像クリックで多少拡大します)

前回の続きです。

夕陽の周りの階調?が破たん?してるのかな?白とび?
良く分かりませんが、設定がいけないのか、レンズの問題で逆光に弱いのか
はたまたそういうものなのか…。

最後の写真の真ん中上部に写ってるのはゴミではありません。
ひこうき雲です。

ひこうき雲と逆光シルエットと遠くの樹に沈む夕日を一枚に収めようとしたら
こんな無理な画になりましたとさw

これも個性と言う事で…。
[PR]
by lx-3 | 2009-12-27 14:15 | カメラ

NOKTON 58mm F1.4の練習撮り

c0207987_22534399.jpg

c0207987_22563318.jpg

c0207987_225804.jpg

Nikon D90 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII(Ai-S)
CaptureNX2(RAW現像)(お試し中)
ピクチャーコントロール ビビッド
Color efex pro(三枚目)(お試し中)


(画像クリックで多少拡大します)

数日前にマニュアルピントの練習をしてみましたが、夜間という事もあってか、ピンボケ連発。
一枚一枚撮った後にライブビューで拡大してチェックはしませんでしたが、
ピンボケは薄々分かってました。

そのうちで何とか撮れてるやつをアップ。
ピクチャーコントロールは初期値のスタンダードのままで撮影しましたが、ネオンの色が実際と違う。
一枚目の右にあるネオン管みたいなのが白く写ってしまう…。

RAWで撮ってきたのでCaptureNX2で現像する時にビビッドにピクコンを変更したら、
見た目と同じ様になりました。

ノクトン先生は難しいですね~。


それに緑色のゴーストも結構出ますね。
これを毛嫌いしてもしょうがないので、個性の一つとして受け入れようかなw
味があるレンズですからね。
難しいけど楽しいレンズには違いありません。
[PR]
by lx-3 | 2009-12-25 23:19 | カメラ

フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SLIIってヤツ

c0207987_13562753.jpg


c0207987_1357592.jpg

Nikon D90 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII(Ai-S)
CaptureNX2(RAW現像)(お試し中)
ピクチャーコントロール スタンダード


ちょろっと好きな被写体で試し撮りw
二枚ともF1.4の開放で撮影
二枚目はもう少し絞って背景の奥行きを出した方が良かったかも。
夜なんで、ブレるか…。


ノクトン先生をポチっちゃいました。
Twitterでやり取りしてる方が購入されて、自分も良いな~と思っていたレンズ。

開放でのボケがナイスで、絞るとキリっとする写真が撮れるとあちこちで評判。

とは言っても、
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF 程有名では無いので、ググってもそんなに出て来ない。

たまたま、フリッカーで検索したら、味のある写真を沢山アップされてる方がいて
自分の好きな画風で、お~と唸り気が付いたら見事にポチっとな。

その方は、夜スナップがメインな感じで、たぶん、
ブリーチバイパス(銀残し)をかけているんだと思いますが、
彩度を落としてのハイコン系の作風が気に入りました。

このフォクトレンダー ノクトン58mm は背景を良く考えてボケをかまさないと、
力いっぱいボケが暴れるので自分には難しいなと思ってためらっていましたが、
換算で90mm近くの画角が使いたく、上記の画風も後押しとなって、
無事ノクトン先生を迎える運びとなりましたw

同じコシナのレンズで、Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZFってのが有名ですが、
こちらもMFでオマケにD90だと露出もマニュアル。

カールツァイスのプラナーも色んな写真を見ると
とても魅力的で気になったんですけどね…。

最近 CPU 内臓の Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2 が発表になりました。
発売日は未定ですが金額は7万350円。高っ。

フォクトレンダー NOKTON 58mmなら、約4万で買えますからね、
自分はノクトン先生を選んで正解だったと思います。

35mm 58mm 90mm の単焦点に、18-105mmのズームで一通りバランス良く集まったw

24mmの広角はLX3に任せます。
[PR]
by lx-3 | 2009-12-23 14:06 | カメラ

Nikon D90を買いました。

c0207987_35274.jpg
 
DMC-LX3 Adobe Photoshop Elements 7.0



パナソニックのDMC-LX3だけで我慢しておけばいいものを、
我慢しきれずにデジ1にまで手を出してしまいました。

はじめはCanonのEOS-Kiss X3をロックオンしてほぼ狙い撃ちだったのですが、
Twitterで色々とアドバイスを頂いているうちに、Nikon D90にしか目がいかなくなり、
その2、3日後には仕留めてました。




D90を三脚にセットして、ファインダー越しにLX3を覗く。

クリアな視界に感動を覚えながら、しずかにシャッターを切る…。

メカメカしいやや重低音なシャッター音が深夜の部屋に響き渡る。

「お~、この音がたまらない」と、がっしりとしたボディを触りながら満足感にひたる。

c0207987_404873.jpg

Nikon D90


D90で撮る最初にブログに載せる写真は、僕にカメラの楽しさを教えてくれたLX3と決めていた。


c0207987_4164653.jpg

Nikon D90 Adobe Photoshop Elements 7.0


新たにD90が僕の Camera Life に加わり、どんな楽しい瞬間を与えてくれるかとても楽しみだ。
[PR]
by lx-3 | 2009-09-26 04:24 | カメラ