LX3とD90でふぉとる。

タモリ流豚のしょうが焼き を作って食べた

c0207987_23595966.jpg

Nikon D90 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII(Ai-S)

微妙にピンが来てません。

f5.6でも撮ったのですがぶれぶれで却下ですw


前から気になってたタモリさんの豚肉生姜焼き。

あちこちで絶賛されてるし、簡単そうなので作ってみた。

【参考分量】ーーーーーーーーー

豚肉 150gくらい:肩ロース

たまねぎ

酒:大さじ2

みりん:大さじ2

醤油:大さじ1.5

生姜:親指大

ーーーーーーーーーーーーーーー

豚肉は肩ロースが売って無かったので、薄切りロースで。

醤油は大さじ2でもイイかも。

生姜の親指大のニュアンスが分からず一関節分を使ったが、親指の付け根ぐらいの量でもイイかも。

小麦粉(薄力粉)を豚肉にまんべんなくまぶして、油を引かずに炒める。

軽く火が通ってピンクになったらタマネギを投入。

って事ですが、肉をキッチリ焼いて焦げ目をキレイにつけたら一旦とりだしてタマネギだけを炒めてもいいかもしれません。
(焦がさない方がいいらしいです。タモさんのやり方がやはりいいみたいです)

タマネギがしんなりしたら、焼いた肉を戻してタレを混ぜてもいいんじゃ無いでしょうか。

食べた感想は、肉がとても軟らかくてすごく美味しかったです。

今回は小麦粉をまんべんなくたっぷりつけたけど、他のサイトを見ると薄めにまぶした方がいいらしいと。

タレが少なかったので良かったけど、多いと小麦粉が吸い過ぎて味が濃くなりすぎるそうな。

生姜と醤油の量を調整して次回、更なるグレードアップを目指します。
[PR]
by lx-3 | 2011-07-04 23:55 | 日常の一コマ